ハウスインハウス / House in House

アーティストのアトリエのための作業小屋です。アトリエは外のテラスにつながった吹抜のあるメゾネットタイプのマンションの一室です。
作業小屋の半分は吹抜の室内側に、もう半分はテラス側にあって、もとからあるサッシを開け閉めするることで、小屋の内外を別々にも一体的にも使えるようにしました。
屋根部分は階段状の棚になっていて、作品の展示はもちろん、休憩でお茶を飲んだり、昼寝をしたり、吹抜の中で立体的な居場所をつくり出しました。

This is a working space in media artists’ atelier, which is a duplex unit having ground floor and basement floor. The atelier has void which continues to sunken terrace.
We designed gable shaped box at the void space – the half of the box is inside and the other half is outside. The artists can use the space flexibly by opening / closing existing window.
Its terraced “roof” can serve for various activities, such as display shelf, communication device between two floors, place for a nap, etc.

Tokyo, JAPAN [2012]

Wood work: Tsutomu Mochizuki
Photo: TAKUMI OTA


ハウスインハウス / House in House ハウスインハウス / House in House ハウスインハウス / House in House ハウスインハウス / House in House ハウスインハウス / House in House ハウスインハウス / House in House ハウスインハウス / House in House ハウスインハウス / House in House
loading..